講習は随時開催しております。詳しくはお問い合わせください。


藤田正敏京都大学名誉教授(宇治病院長)

「加速ベッド」を日本で最初に研究され、特に京都大学時代に発表された論文では、加速ベッドという水平律動療法を世界に広めたサックナー氏と親交を広める。 運動療法の権威


葉山隆一医師

葉山生命科学研究所長

ルティンやサプリメントでは知らない人がいないと言われる医師であり、研究者。

日本ではMRI研究の先駆者で脳や眼科、聴覚の研究を自らされている。

千葉喜久也教授

東京有明医療大学教授、東北福祉大学・共立女子大学宮城教育大学非常勤講師、厚生労働省母子家庭自立支援事業評価委員、生活困窮世帯の子ども・若者の学習支援と居場所づくりの在り方に関する調査研究会委員長。公益財団法人フランスベット・ホームケア研究・助成財団評議委員、社会福祉法人睦福祉会理事、福島県児童家庭専門員等。


瀧本修プロトレーナー

瀧本修プロトレーナー
瀧本修プロトレーナー

自己紹介: 生年月日: 1969年1月6日

出身地: 鳥取県鳥取市出身
 
職業: 元慶応大学女子ホッケー部コーチ

初動負荷理論を考案した小山裕史氏の下で15年間スポーツコンディショニングとトレーニング理論を学んだ後、独立し自身の器具・トレーニング法を開発(エンジェルポール等の器具開発)、マラソン有森、柔道斎藤氏などプロ野球選手、オリンピック選手をはじめ多くのアスリートの指導を行う。独自の理論を構築し、運動を長く続けられるような正しいカラダの使い方を構築。パフォーマンスアップ、ダイエット、シェイプアップ、肩こり腰痛改善など幅広い分野で活躍中。


園原健弘スーパートレーナー

園原健弘(そのはら・たけひろ)スーパートレーナー

バルセロナ五輪出場。

健康と運動のみならず、スポーツでもスポーツ産業でも活躍。

長野県出身

世界で一番「ウォーキングセミナー」をやってのけた男


山中雅寛

山中雅寛プロデューサー
山中雅寛プロデューサー

一般社団法人:

日本イージーエクササイズトレーナーズ協会理事長

(www.jeeta.jp)

生年月日: 1956年12月25日
出身地: 広島県

 

健康に関する情報と知識を備え、運動療法やスポーツ経営にも通じている。「健康空間」™プロデューサーとして適材適所に合わせたコンサル。 高地トレーニング理論から「気圧トレーニング」®逆さ吊りの効果を健康法にした「INVERSION」®、ヒーリングの効果を脳へ伝える「タップマスター」®「律動振動トレーニング」「揺さぶりケア」®を開発している。

 http://kiatsu-training.com

 


矢嶋光一

1972年9月14日生 30代の時に自身が腰椎ヘルニを患った。 自身の身体で幾つもリハビリを試していくなかで、整体師への転職を決める。 YMCメディカルトレーナーズスクールにて、カイロプラクティックやリフレクソロジー、スポーツトレーナー、小顔など様々な手技と知識を学び整体師として活動を始める。 律動振動と自身が意識している「揺らす」整体との相乗効果を施術の現場で実践している。